農林畜産業、水産業など屋外作業、
土木、建設業など、屋外や高所作業、
クレーンなど重機操作、火薬類、
高圧ガス、危険物製造・取扱い全般

各種屋外作業時の雷事故の、予防・対策に役立ちます 期間の短い現場でも、据置設備を作らないで、 携帯型を持っていくだけで対策できます。

小中高大学校はもちろん、
野外での授業やイベントを催す学校施設

学校保健安全法で、雷対策が義務化になりました。運動会や野外授業、児童や生徒の安全確保のための判断基準になります。携帯型、据置型、どちらの用途も考えられます。

※スカイスキャンは学校保健安全法に基づく雷対策に完全対応した製品です
欧米の学校で最も古くに採用され、現在最もよく普及している実績のある人身防護用雷警報機であり、平成24年6月15日 文部科学省 24ス学健第7号 2「落雷事故の防止について」にある「落雷事故防止のための適切な措置」に用いることのできるものでもあります。

各自治体のお祭りや地域イベントなど
鉄道、航空機、船舶施設など
警察・消防・水防業務

事故防止のための判断材料に最適です。
様々なシーンが予想されますが、携帯できる本製品は、ほぼすべての条件に対応します。

登山、キャンプ、マリン、遊園地、アトラクション 屋外レジャー全般 ゴルフ、野球など金属製の道具を使う 野外スポーツ全般

屋外レジャーは大人数が集まることが多いので、雷、異常気象対策は必須です。
野外スポーツ、登山やトレッキングは毎年被害が出ているシーンです。
個人の使用にも対応できます。

その他一般家庭、事務所などでの各種予防安全措置。雷観察・研究のための基礎測定。